― 現役エステティシャン、日本アロマコーディネーター協会で講師を務める安水裕子が選んだ美しくなるための化粧品 ―


乾燥してますねー。。。
粉吹きしてたり、クリームを塗っても午後にはゴワゴワしてしまいメイク崩れを起こしてしまいます。。。冬のお悩みの1つですね。
そんな時は、
クリームを見直してみましょう!


 
クリームの選び方自己流になってませんか?
 
「これでいいかなー。」

クリーム選ぶ時どのように選んでいますか?湿気のある時期と乾燥時期とでクリームやオイルは変えたり、量を調整することが必要。クリームの選び方はまず下記の3つをチェックしてみましょう。


1「今の状態を知る」
まずは、現在の乾燥状態を観察してみましょう。
「いつも使っているから」と同じものを購入していてもお肌状態はかわっているかもしれませんよ?
季節、年齢や引っ越しなどで地域性などもあるのでよくよく現在の自分を感じてみましょう!


2「洗顔料にこだわる」
乾燥が気になる方は洗顔料も一緒に見直してください。
メイクや汚れがきちんと落ちるのは大切ですが、多くが『落ちすぎ』なためお肌に必要な皮脂も一緒に洗い流してしまい、過剰に皮脂がでて炎症が起きたり、皮脂不足でクリームを塗っても塗っても乾燥を感じるようになってしまっています。



3「洗顔の洗い上がりを確かめる」
現状の肌の洗い上がりをチェックしてみましょう!
キシキシしていたり、サッパリしていたりしていませんか?10〜20代前半のお肌なら問題ありませんが、その年代以外の方のキシキシ、サッパリの洗い上がりは黄色信号です。精密に作られた洗顔料ではそのような洗い上がりにはなりません。しっとりした洗い上がりの洗顔料にシフトしていきましょう。日常的にも乾燥は気になりますね。体感を思い出して下記のクリームに当てはまるものが今必要なクリームです。


サラッとした夏のクリームを今すぐ油分の多い冬用のクリームに変えましょう。



 
広告に踊らされてませんか?

雑誌などの広告で、「うるおう」「保湿」「極潤」「濃厚」など広告の言葉は響くようにつくられていますね。その謳い文句は本当に皆さんの望んだ効果を出してくれていますか?

バチ――ッと相性が合えばよいですが、『まぁまぁかな?』っという感想が多いかと思います。クリームは浮気をする化粧品の一つです。なかなか自分に合う物に巡り合うまで時間がかかりチョイスするのが難しいですよね。

クリームは使用する量もとてもとても大切。
適量を守るのはもちろんの事乾燥する時期には適量プラスもう一声塗布することが必要です。

高価なクリームも
量をきちんとつけないと、逆にもったいないので効果を出せる使い方をしましょう。乾燥を気にしてる方はクリームの量が少ないことが多く、「もったいない」と使用量が少ないと乾燥や刺激から肌を守れず、トラブルが悪化し後々、余計なコスパがかかるようになってしまいます。


シンプルなスキンケアで適量を守りケアしていきましょう。





 
秋から冬の入り口のお手入れポイント

エステティックのクリームはしっかりと油膜をはり、お肌にきめ細かいベールを与えます。日常的に乾燥が気になる方は冬の間だけでも質の高いクリームに変えるだけでお肌の変化を感じて頂けると思います。

 
■ 乾燥がいつも気になる方にオススメ
▼ ナボカル ソワンクリーム

老舗のエステティック商品で長年ファンの多いクリーム。
使えば使うほど、肌の事を考えて作られているのを実感して頂ける商品です。スクワランが多く入っているのでしっかりと保湿してくれるのにテクスチャーが重くなり過ぎず、お肌にクッと入ってくれる優れもの。クリーム難民の方は試してみて欲しい1つです。

ナボカル ソワンクリーム 9,500円(税込10,260円)
 

 




 
■ 小じわが気になる方におすすめ
▼ リシェルケア セラクリーム

上質でリラックス効果も高いクリーム。
ブルガリアローズの香りに包まれテクスチャーも重くなく使いやすい商品。目元の小じわやちりめんジワにはぴったり!アンチエイジングを狙う方は是非このクリームをプラスしてみて。肌を底上げしてくれるクリームでシワや年齢肌に栄養と美しさをプラスしましょう。
リシェルケア セラクリーム 12,000円(税込12,960円)









 
■ かなりひどい乾燥の方におすすめ
▼ シルクリエ モイスチャークリーム

特に乾燥してる肌でもしっかり保湿してくれます。
シルクの成分フィブロイン配合でたっぷりの油分が入っているので、上記の2つよりもテクスチャーは若干重めですがしっかり馴染むので塗布後はシルクのベールでお肌を保護してくれます。今まで洗顔などで傷つきキメが崩れてしまったお肌に栄養を与えながら改善をさせていきましょう。

シルクリエ モイスチャークリーム 9,400円(税込10,152円)






 
年齢によってプラスON !!

●〜30代
乾燥時期には化粧水をカットしてその分保湿に力を入れましょう。クリームを塗っても乾燥が気になる場合美容液をプラスしてみましょう。

●40代
ホルモンのバランスやお肌の中からみずみずしさを保つのは正直難しいため美容液とクリームは必須。美容液とクリームでも乾燥が気になるならオイルをプラスするとなお効果的です。





 
乾燥も炎症も早く改善させたいなら!

肌トラブルの原因はお肌に【活性酸素】が溜まっている事が原因。
水素は流行だから推しているのではなく、肌荒れや乾燥、シワ・シミなどの肌トラブルの周りに『活性酸素が住み着いている』のでなかなかトラブルが改善しないのです。。。
ですが、その活性酸素に引越しを促すのが『水素』なのです。スピード重視の方、現在のトラブルの症状が重い方など是非お試しください。水素は一番身体の重症の所に行きつきます。皮膚などは最後の最後ではありますが、確実にその恩恵は目に見えてきますよ♪便秘や冷え性、疲れや気分の落ち込み、倦怠感、目覚め・寝入りの悪さなどにも効果を感じて頂いております!




▼ 水素サプリメント
美容効果はもちろん!持病、元気が出ない方にもオススメ!
シワ・シミ、ニキビなどの長年のお肌にお悩みのある方や季節的に花粉や温暖差で炎症を起こしてしまう方など全ての人に是非試して欲しい商品です。水素は副作用がありません。サプリメントは摂取後、約7時間水素を体内で発生させ【活性酸素】を還元してくれます。是非、一度試してみてください。

水素サプリメント 8,000円(税込8,640円)








▼ ハイドロバス(水素入浴剤)1箱30g×10袋入り

水素を効率よくお肌に届けたい方にオススメ。
身体の疲れも取れやすく、身体もぽっかぽかに温まります。入浴剤は投入後3時間水素が発生し、入浴約8分間湯船に使って頂くだけで身体中に水素が取り込まれます。水素は水圧で身体に入りやすくなるのでお年寄りやお子様にもオススメです。ご家族で取り入れてる方も多いですよ♪


ハイドロバス(水素入浴剤)1箱30g×10袋入り 4,200円(税込4,536円)









 
炎症がお肌に出ている場合はクリームは避ける

敏感肌や、ニキビ・花粉で現在お肌に炎症が出ている場合はクリームを避けた方が無難です。クリームや美容液は「栄養価が高い」。一見炎症肌だからこそ栄養が必要そうですが、炎症している時はとても不安定な状態です。そこに油分や栄養価のある美容液やクリームをプラスするとそれをエサとして炎症を増加させてしまいます。


▼ フィジボウ トリートメントオイル

皮脂に近い成分で作られているオイルがオススメ。
炎症している時は「刺激をいかに遠ざけるか?」が大切です。効果をすぐに実感したいので「治りそうなモノ」を私たちはチョイスしますが、実はそれが改善の遠回りの場合が多々あります。刺激をいかに少なく肌に浸透させるか?不安定肌でニキビが出来ている方も使用部位によって量を調整してご使用頂くと過剰な皮脂も安定してきます。


フィジボウ トリートメントオイル 3,800円(税込4,104円)

 

赤み・かゆみなど炎症のある方はこちらをチェック↑


  



 
夏の汚れが溜まっていたらコチラ

乾燥も気になるけど、ごわごわしていてスキンケアが浸透していかない…。そんな時は、一度汚れをサッパリさせる必要があります。


▼ ナボカル フェイシアルマスク


肌質に合わせて使える泥パック!一度使うとファンになる事間違いなし♪
週1〜2回使えて部分使いもできる優秀な泥パック。乾燥肌には厚く、オイリー肌には薄く、使用する事でくすみを取り毛穴に残ったメイク汚れも落としてくれます。エステティックの商品を初めて使う方にも取り入れてもらいやすい商品です。

ナボカル フェイシアルマスク 3,500円(税込3,780円)




◆夏の汚れの詳しいお手入れはコチラ↑
送料無料

ブログ



●商品のお届けに関して●
火曜、第2・3水曜日は定休日です。受注確認及び商品の発送は、定休日明けになることをご了承下さい。 また、先振込にて土・日・祝の前日にお振込頂いた場合は、商品の発送は営業日のご対応になります。 迅速な対応を行うよう努めてまいりますが、ご理解ご了承下さいますようお願い申し上げます。

Top